ホロスコープジェネレーターが出来ました >>
PR

ホロスコープ吉星・凶星とは?ベネフィックとマレフィックについて解説

assorted planet decor 占星術

こんにちは、現役占星術師のスカルノ(X@sukarno_999)です。

星占い(占星術)で吉星・凶星についての解説をします。ベネフィックとマレフィックとも呼ばれています。

吉星・凶星とは

星占いでは、地球に良い影響をもたらす天体を「吉星(ベネフィック)(Benefics)」と呼び、逆に悪い影響をもたらす天体を「凶星(マレフィック)(Malefics)」と呼びます。

星占いで用いる10天体の中で、太陽、月、水星、金星、木星の5天体は「吉星」に分類され、これらの天体は人々の生活に良い影響を与えるとされています。

一方、火星、土星、天王星、海王星、冥王星は「凶星」とされ、これらの天体は人生に不利な影響を及ぼすとされています。

↓クリックしてくださると、とても励みになります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

コメント