ホロスコープジェネレーターが出来ました >>
PR

自己理解の第一歩はタロット占いから

タロット

このブログは、
「占いの面白さをもっと色んな方に知ってほしい!!」
と思って書いています。

タロット占いとは何か、自己理解との関係性について

タロットカードと呼ばれるカードを用いて、
過去、現在、未来などの情報を読み取り、
占い結果を得ることができる占いの一種です。

タロットカードには、
22枚の「大アルカナ」と、
56枚の「小アルカナ」があり、
それぞれに意味があります。

自己理解とは文字通り、
自分への理解を深めることであり、
価値観や人生の目的、
得意・不得意を把握することです。

自己理解が深まると、
自分を客観的に見ることができ、
よりポジティブに捉えることができるようになります。



さて、どんな関係が?

それは、出たカードの意味やメッセージを通じて、
自分自身を深く理解することができる点にあります。

タロット占いを通じて得たメッセージを
自分自身の状況に当てはめ、考えることで、
自分自身を客観的に見ることができるようになります。

その結果、自己理解が深まり、
より充実した人生を送ることができるようになります。

また、タロット占いは、
自己理解を深めるための手段として、
自己啓発や心理療法の分野でも用いられることがあります。

自己理解の重要性

画像
自己理解の重要性

重要性について私がどうこう説明するのは少々おこがましいですが。笑

自分を理解することは
自分にとって何が重要かを理解することです。
(=やりたいことが分かる)
⚠やりたいことは、”出来ること”とは違います。

また、自分が抱えている問題や
課題を見つけることができます。

問題を解決するための具体的な方向性や、
アプローチが見つかり、より良い人生を送るための
取り組みができるようになります。

さらに、コミュニケーションや関係性を改善できるようになります。

自分の価値観を把握することで、他人との価値観の違い気づくことができいままで以上に良い人間関係を築いていくこともできます。

タロット占いが自己理解に与える影響について

画像
タロット占いが自己理解に与える影響について

これは、私に占いを教えてくれた方の受け売りですが、
占いは自分自身を見る1つの新しい視点」だと考えています。

何らかの不安や心配ごとの渦中にいると
自分がいまどこにいるのか
冷静に見るのは難しいと思います。

そんなとき、
カードに描かれた絵やシンボルを通して
¥自分自身が置かれている状況や、
進むべき方向性を見つける手がかり
を得ることができます。

まとめ

占いと聞くと、当たる当たらないのイメージが
どうしても先行してしまうと思います。
しかし、こういった自分を理解するための
カウンセリング的な側面もあります。

私の占いサービスでは、
主にそういったアプローチで鑑定を行っております。
気になった方はぜひお問い合わせください。

コメント