ホロスコープジェネレーターが出来ました >>
PR

ホロスコープの年齢域について

man lying on 30 yards on football field 占星術

あなたの人生の流れを知りたいですか?ホロスコープには、あなたの人生のプロセスを示すヒントが隠されています。それは、年齢域という考え方です。年齢域とは、ホロスコープに登場する10個の天体が、それぞれ担当する年齢の範囲のことです。年齢域によって、あなたの性格や興味が変化するのです。どのように変化するのか、見ていきましょう。

ホロスコープの10天体

太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星

〈年齢域の一覧〉

月→0歳~7歳
水星→8歳~15歳
金星→16歳~25歳
太陽→26歳~35歳
火星→36歳~45歳
木星→46歳~56歳
土星→57歳~70歳
天王星→70歳~84歳
海王星→84歳~死
冥王星→死後

年齢域に入ると、その天体が象徴する星座とハウスが、あなたに影響を与えます。星座は、あなたの性格や特徴を表します。ハウスは、あなたが関心を持つ分野や課題を表します。自分のホロスコープをチェックして、今の年齢域の天体がどこにあるか確認してみてください。星座とハウスの意味は、インターネットで簡単に調べることができます。自分の性格やテーマに納得できるはずです。

また、過去の年齢域も振り返ってみてください。子どもの頃や若い頃の自分は、どんな性格やテーマでしたか?年齢域の変わり目は、人生の転機になることが多いです。進路や仕事、恋愛などで方向転換したり、悩んだりしたことはありませんか?それも、年齢域の影響です。

年齢域を知ることで、自分の人生の流れが見えてきます。自分のホロスコープだけでなく、家族や友人のホロスコープも見てみると、彼らの性格やテーマが分かって楽しいですよ。もし、ホロスコープの読み方が難しいと感じたら、鑑定してもらうこともできます。年齢域のテーマを知りたいとお伝えください。ホロスコープを使って、自分の人生をもっと楽しみましょう!

コメント