ホロスコープジェネレーターが出来ました >>
PR

活動宮がないホロスコープの特徴とは?

person wearing orange and gray Nike shoes walking on gray concrete stairs 占星術

こんにちは、現役占星術師のスカルノ(X@sukarno_999)です。

活動宮とは、牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座の4つの星座のことです。活動宮は、物事の始まりを象徴しており、積極性や行動力、リーダーシップなどの特徴があります。

一方、活動宮がないホロスコープとは、これらの4つの星座がすべて空白になっているホロスコープのことです。活動宮がないホロスコープを持つ人は、活動宮の特徴である積極性や行動力が弱い傾向があります。

そこで、この記事では、活動宮がないホロスコープの特徴について、詳しく解説します。

活動宮とは

活動宮は、季節の始まり(春分点、夏至点、秋分点、冬至点)に位置している星座のグループです。別名「カーディナル・サイン」とも呼ばれています。

活動宮の星座には、以下のようなものがあります。

  • 牡羊座(3月21日~4月19日)
  • 蟹座(6月22日~7月22日)
  • 天秤座(9月23日~10月22日)
  • 山羊座(12月22日~1月19日)

活動宮の星座は、以下の特徴があります。

  • 積極性
  • 行動力
  • リーダーシップ
  • 独立心
  • 開拓精神

活動宮がないホロスコープの特徴

活動宮がないホロスコープを持つ人は、活動宮の特徴である積極性や行動力が弱い傾向があります。そのため、以下のような特徴が見られることがあります。

  • 消極的
  • 受け身
  • 慎重
  • 協調性が高い
  • 細部にこだわる

もちろん、活動宮がないホロスコープを持つ人すべてが、このような特徴を持つわけではありません。しかし、活動宮の特徴が弱いため、これらの特徴が表れやすいと言えるでしょう。

活動宮がないホロスコープの性格や人生

活動宮がないホロスコープを持つ人は、積極性や行動力が弱いため、リーダーシップを発揮したり、新しいことに挑戦したりするのが苦手な傾向があります。

しかし、その一方で、消極的や受け身という特徴から、周囲の人から頼りにされることも多いでしょう。また、細部にこだわる特徴から、緻密な仕事や芸術作品を作り出すことに長けている人もいます。

活動宮がないホロスコープを持つ人は、自分の長所を活かして、自分らしい人生を歩んでいくことが大切です。

活動宮がないホロスコープのメリット・デメリット

活動宮がないホロスコープのメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 消極的・受け身なため、周囲の人から頼りにされやすい
  • 細部にこだわる傾向があるため、緻密な仕事や芸術作品を作り出すことができる

デメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 積極性や行動力が弱いため、リーダーシップを発揮したり、新しいことに挑戦したりするのが苦手

活動宮がないホロスコープの人は、自分の特徴を理解した上で、メリットを活かして、デメリットを克服していくことが大切です。

まとめ

活動宮がないホロスコープを持つ人は、活動宮の特徴である積極性や行動力が弱い傾向があります。そのため、消極的・受け身・慎重・協調性が高い・細部にこだわるなどの特徴が見られることがあります。

しかし、その一方で、周囲の人から頼りにされることも多いでしょう。また、緻密な仕事や芸術作品を作り出すことに長けている人もいます。

活動宮がないホロスコープを持つ人は、自分の特徴を理解した上で、自分らしい人生を歩んでいくことが大切です。

コメント